AI相手に練習して強くなる 【AOE2 DE初心者が皇帝を目指して攻略!】

AOE2
スポンサーリンク

まずは進化練習を繰り返す

進化の方法がある程度頭に入ったら、次はそれが操作できるように練習していきましょう。
頭ではわかっていても、実際に手を動かすと、なかなか思ったようには操作できないものです。
ひたすら繰り返し練習して、進化の操作を手で覚えてしまいましょう。

進化練習の場合、AIの難易度は『非常に簡単』にしておきます。
あくまで、進化の練習なので、進化が完了すればそこで一旦終わって、また最初からやり直しっていうのを繰り返します。

後、わりと大事なことですが、進化練習はリプレイ保存しておきましょう。
リプレイを見返して、どこが悪かったかを確認してから、次の練習に活かせるようにしましょう。

前衛になった場合の弓進化や、後衛になった場合の斥候進化、あるいは即城主進化がスムーズできるように練習を繰り返します。
柵囲いの練習もしておくと良いと思います。
特に前衛の場合は、柵囲いで相手が攻めてくる場所を限定するというのは重要になります。

マップはアラビアを基本的に練習してみましょう。

スポンサーリンク

1vs1の練習

進化がスムーズにできるようになれば、AI相手に練習しましょう。

進化をうまくやって、攻めていくことを心がけましょう。
AOE2 DEは攻撃と防御では、攻撃の方が有利に動くことが多いです。
斥候で、攻めるポイントを予め見つけておいて、そこに軍を派遣するようにします。

もし、相手の方から先に攻撃を受けた場合も、どのように防御するかも練習します。
アンチユニットで対抗する、塔を建てるなどどうすれば、防御から攻めに転じることができるかをAI戦で身に付けておきます。

AIの強さを徐々に上げていきながら、まずは『難しい』を倒すことを目標にしてみましょう。

スポンサーリンク

3vs3の練習

1vs1の後は、3vs3の練習が良いと思います。
特に後衛になった場合、どのようにして前衛をフォローするのかという判断力を身に付けることを練習課題とします。

4vs4の場合は、自分側の前衛をフォローするというのが原則になりますが、3vs3になると、どちらのフォローが必要になるかは、視野を広げて戦況を把握する必要があるので、3vs3の方がオススメです。

また前衛になった場合、1vs2という状況になるかもしれません。
その時、どのようにして耐えるかの良い練習になります。
どうにもならない時の遷都のタイミングや、遷都した後いかに早く復帰するかなど練習しておくと良いです。
4vs4のランクマッチでは、自分サイドは負けていても逆サイドが勝っていればなんとか耐えて、復帰することで勝利につながることもあります。
簡単に諦めないことが大事ですね!

スポンサーリンク

マップの練習

先ほどまでは、基本的にはマップをアラビアにして練習することを前提にしていましたが、レートゲームではマップがランダムに選択されるので、他のマップも練習しておく必要があります。

アラビアでの練習が慣れたら、次はアリーナ、遊牧を練習しましょう。

アリーナは壁で囲まれているので、内政がしやすいマップです。
そのため、いかに早く内政を整えるかが大きなポイントになります。
アラビアとは違う戦い方になるので、このマップで内政を広げ方を重点的に練習すると良いでしょう。

アリーナは基本、即城主の進化ですが、後衛だと状況によっては即帝王の進化をすることもあります。
アラビアではあまり使わない進化方法の場合もあるので、練習しておきましょう。

遊牧ですが、これは最初町の中心がなく、町の人もマップにバラバラにいる状態です。
この状態から内政を作っていく必要があるので、こちらも進化に慣れが必要になります。
どこに町の中心を作るのか、港をどこに建てるのか、町の人の配分はどうするのか、このあたりは練習して感覚をつかんでおく必要があると思います。

アラビア以外にアリーナと遊牧を紹介しましたが、他のマップはこの3種類のマップの戦い方を応用すればいけることも多いです。
なので、まずはアラビア、アリーナ、遊牧を練習することをおススメします。

コメント