レートゲームをやってみる【AOE2 DE初心者が皇帝を目指して攻略!】

AOE2
スポンサーリンク

レートゲームとは

レートゲームはAI相手に戦うのでは、人間のプレーヤー相手に戦うモードです。

自分のレートと同じぐらいのレートの相手と戦うことになります。
勝てば、自分のレートが上がり、徐々に相手も強くなっていきます。
逆に負ければ、レートが下がり、相手も弱くなっていきます。

レートゲームのモード

レートゲームには大きく4つのモードがあります。

  • 1vs1ランダムマップ
  • チームランダムマップ
  • 1vs1デスマッチ
  • チームデスマッチ

ランダムマップでは、毎回ランダムで選択されるマップで、暗黒の時代から始まります。

デスマッチは、豊富な資源を持った状態で開始されます。
(デスマッチはやったことないので、あまりわかっていません・・・)

スポンサーリンク

レートゲームをやってみる

レートゲームは対戦相手は人間ですが、味方も人間です。
なので、多少のコミュニケーションが必要になることもあります。

自分がレートゲームのチームランダムマップをやってみて、思ったことを挙げていきます。

進化練習はしておく

前衛、後衛どちらになって良いようにどちらの進化もスムーズにできるように練習しておきましょう。
一応、チームが決まった時に前衛、後衛は選択できますが、見方によっては、前衛、後衛をすぐに選択されて自分は選択できないということもあります。
得意、苦手というのはあると思いますが、進化だけはしっかりできるように最低限練習しておいた方が良いです。

マップの特徴を掴んでおく

上の進化練習と少し絡んでくるのですが、マップの特徴は掴んでおくと良いと思います。

ランダムマップでは、その名の通り、対戦するマップはランダムで選ばれます。
そして、マップごとに進化の仕方も柔軟に対応する必要が出てきます。

例えば、アリーナという自分の領地を壁で囲まれたマップでは、領主の時代に斥候だけで攻めること自体はあまり得策でないことが多いです。
アラビアでは有効な進化・戦術が違うマップでは変わってくるということは意識しておいた方が良いと思います。

簡単に諦めない

簡単に諦めて、放棄とかになると残されたプレーヤーの士気が下がってしまいます。
なので、最後まで粘るということも大事です。

相手に攻められて、ヤバイと思った時には、まずはすぐにフレアを上げましょう。
自分の危機を知らせて、味方の援護が来るまで、できるかぎり耐えます。

どうしても無理な場合は、見方の安全なところへ遷都しましょう。
遷都してから早く復帰できるように頑張ります。

一番良くないのは、見方に何も知らせず、放棄してやめてしまうことです。
どうしようもなくなって放棄したい場合も、味方にチャットで『gg?』とか『over?』って言ってみてください。
味方も、誰か1人でも放棄されるというのは一番やって欲しくないことなので、おそらく助け舟を出してくれると思います。
放棄されると、復帰するという可能性が全くなくなってしまうので、どんなことがあっても何かしら生き延びて、チームに貢献するという心意気がチーム戦では大事だと思います。

あとは、自分サイドは負けているかもしれませんが、逆サイドは勝っているかもしれないので、簡単に放棄するのはやめておきましょう。

コメント