弓前衛が強い文明にはどれか?おすすめの弓が強い文明を5つ選んでみた【AOE2(エイジオブエンパイア2)】

AOE2

チームレート戦でマップがアラビア系の場合、弓が強い文明を選ぶことが多くなると思います。

今回は、弓前衛で選ぶと強い文明を5つピックアップして紹介します。

※この記事では、歩兵射手のことを弓という形で表現します。
なので、本記事の弓に弓騎兵が含まれていないことに注意してください。

スポンサーリンク

弓前衛の強い文明を5つピックアップ

ブリトン

弓前衛の強い文明でまず挙げられるのはこのブリトンでしょう。

ブリトンの強みは以下が挙げられます。

  • 射手育成所の作業速度が+20%なので、弓が早くたまりやすい
  • 弓の射程が城主の時代、帝王の時代でそれぞれ+1あがるので、遠くから敵を狙える
  • ユニークテクノロジーのヨーマンを研究することで、弓の射程が+1あがるので、さらに遠くから敵に攻撃することができる

ブリトンは作業速度を活かして相手よりも数をためて、相手の弓の届かないところから攻撃するスタイルができると強いです。
なので、領主の時代ではできる限り弓の数をためた状態で城主の時代に進化し、相手よりも射程が長くなった状態で戦いたいところです。

エチオピア

エチオピアは弓の単独破壊力は最強クラスになります。

エチオピアの強みは以下が挙げられます。

  • 弓の発射速度が+18%上がるので、相手よりも早く攻撃することができる
  • 時代進化ごとに金+100、食料+100をもらえるので、研究がしやすい

エチオピアの時代進化の金と食料ボーナスをうまく使って、弓系の研究を早めにして弓を強化して、ガンガン攻めていくスタイルが強いです。
城主の時代に入ると長槍兵に自動アップグレードするので、相手の馬の数次第では、長槍を混ぜるのも良いと思います。

マヤ

弓の生産コストの安いマヤも強いです。

マヤの強みは以下が挙げられます。

  • 生産コストが安いので、相手の弓に対してコスト勝ちしやすい
  • 城から生産できる羽飾射手が機動力、HPも高いので強い

マヤは弓のコストが安いので、相手よりも早く時代進化してアップデートした弓を当てたり、城を建てて羽飾射手を出していくスタイルが強いです。

ベトナム

ベトナムはHPの高い弓が特徴になります。

ベトナムの強みは以下が挙げられます。

  • 弓のHPが+20%アップなので、弓の打ち合いに強い
  • 経済系のテクノロジー研究の木のコストが不要になるので、鉄工所を早く作って研究しやすい
  • 弓に対して圧倒的強さのある籐弓兵を城から出すことができる

ベトナムは相手の町の中心がわかるので、自分の斥候が町の中心の矢やられることなく、探索しやすいと思います。
領主の時代では、うまく探索して弓で的確に相手の弱点を突いていきたいですね。
城主の時代に入ったら、経済系のテクノロジーの木のコスト不要を活かして、弾道学がすぐに入ると強いです。

朝鮮

鎧系テクノロジーが無料で守備的な弓が特徴の朝鮮です。

朝鮮の強みは以下が挙げられます。

  • 弓の生産にかかる木のコストがー20%なので、相手の弓に対してコスト勝ちしやすい
  • 弓用の鎧系テクノロジーが無料なので、自分の弓がやられにくくなる

朝鮮はどちらかと言えば防御型の特徴になります。
弓だけでなく散兵を少し混ぜると、さらに耐久力も高くなります。
うまく防御しながら相手よりも早く進化して、強化した弓や城を建てて戦車を出していくと強いです。

スポンサーリンク

最後に

今回は弓前衛の強い文明を5つピックアップしてみました。

それぞれの文明ごとの弓にいろいろと特徴があるので、実際に使ってみて自分に合う弓文明を1つ持っておくと良いと思います。

コメント