2万円台で買えるワイヤレスイヤホンの比較調査をしてみた!(Pixel Buds Pro、AirPods、Bose Sport Earbuds、LinkBuds S、ATH-ANC300TW)

ガジェット・家具など

今回は、『2万円台で買えるワイヤレスイヤホン』の比較をすることにしました。

今自分の使っているワイヤレスイヤホンは、昔Amazonで4000円ぐらいのよくわからないメーカーのものを買ったのですが、使い心地が良くなくて結局ほとんど使わない状態になっていました。
(すぐバッテリーがなくなるし、接続も不安定・・・)
なので、そこから有線イヤホンを使っていました。
ただこれまで愛用していたiPod touchもバッテリーが持たなくなり、iPod touchをやめてスマホで音楽を聴こうかと思ったのですが、使っているスマホはイヤホンジャックがなくワイヤレスイヤホンがどうしても必要なので、この際ワイヤレスイヤホンを買うためにいろいろと検討することにしました。

ワイヤレスイヤホンを出しているメーカーはいっぱいあるし、さらにそのメーカーの中でもワイヤレスイヤホンはピンキリでラインナップされています。
そこでメジャーなメーカーは2万円台のワイヤレスイヤホンを出している感じなので、2万円台という価格帯に絞って調査してみました。
(個人的にワイヤレスイヤホンに3万円以上だすのは、ちょっと厳しい・・・)

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンを比較する際のポイント

ワイヤレスイヤホンを買うにあたって個人的に重要視する性能のポイントを下の表にまとめました。

重要ポイント理由
再生時間長時間移動中ワイヤレスイヤホンをしている時に、途中で充電したくない
ノイズキャンセル外出先で作業に集中したい時に、まわりの雑音を消したい
防滴および防水性能散歩やランニング中にも使おうとしているので、汗や雨に強い方が良い
マルチペアリングスマホとPCの接続切り替えをストレスなくやりたい

イヤホンは音質とか装着感も重要なポイントですが、これらは人それぞれ好みがあったり、言葉だけでは伝わりにくかったりするので、今回はカタログスペックでの比較に絞りました。

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンの比較

Pixel Buds ProAirPods
(第3世代)
Bose Sport EarbudsLinkBuds SATH-ANC300TW
メーカーGoogleAppleBoseSONYaudio-technica
価格 ※123,800円27,800円24,200円26,400円22,880円
再生時間(最大)11時間6時間5時間9時間4.5時間
再生時間
(ケースの充電含む)
31時間30時間15時間30時間18時間
アクティブノイズキャンセル
(ANC)
防滴および防水性能IPX4IPX4IPX4IPX4IPX2
マルチペアリング△ ※2

※1:価格は公式販売サイトで表示されている価格
※2:マルチペアリングするにはiPhoneかiPadが必要?

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2万円台で買えるワイヤレスイヤホンを個人的に気になるポイントを中心に比較してみました。

カタログスペック上のコスパでいくと、『Pixel Buds Pro』が良さそうな感じはします。

音質や装着感にこだわりのある方は、試聴できるお店に行って、しっかり確認して納得した上で購入するのが良いと思います。

実際に買ったら、またそのレビュー記事もアップする予定です。

コメント