【おでかけ】2018年パース旅行記 その7 〜香港空港のシャワーはとても便利です〜

おでかけ

パース旅行も終わり、帰国するまでのことを書きたいと思います。
香港空港のシャワーはオススメですよ!

スポンサーリンク

まさかのパース発フライトが2時間遅れ・・・

実は最初、キングスパークの夜景を見る予定では無かったんです。
フライトの時間の関係で、夕景ぐらいなら見れるかと思って、パースの夕景をしっかり目に焼き付けてさぁホテルに戻ろうとした時、1通のメールが。

パース発香港行きの飛行機が2時間半遅れ・・・
そしてその影響で、香港発関空行きの飛行機がチェンジ・・・

帰国時間が当初の予定よりも6時間ほど遅れる結果となりました。
(次の日、仕事だから出来るだけ早く帰りたかったのに・・・)

まぁ仕方ない。
逆にポジティブに考えて、夜景を見よう!
ということで綺麗な夜景を見ることができました。

せっかくの旅行だし、プラスに考えないとなんか勿体無いw

スポンサーリンク

香港空港でなにしよう・・・

ということで、当初は深夜12時ごろに乗る予定だったのが、深夜2時半ごろにパース発の飛行機に乗り込み、香港へ。

関空行きの飛行機まで、4時間ぐらい時間があります。

パースの動物園に行って、キングスパークに行って汗を結構かいたので、まずはシャワーを浴びたい!

スポンサーリンク

香港空港のシャワーでさっぱり爽快!

事前にシャワーがあるのは調べておいたので、手荷物に下着類の着替えとか持っていました。

で、いざシャワー室へ。

なかなか可愛らしい外見です。

香港空港のシャワー室にどうやって行く?

香港空港のシャワー室は、香港国際空港第1ターミナル到着フロアの20番ゲートと22番ゲートの間にあります。

注意点として、荷物検査して出発ロビーに入る前にシャワー室に行かないといけません。
出発ロビーに入っちゃうと、シャワー室に行けなくなります。

ここだけ注意です。

香港空港のシャワー室の料金は?

無料です。
タダです。

やっぱり無料って嬉しいですよね。

香港空港のシャワー室ってどんな感じ?

1つ1つのシャワー室は割と広いです。
まぁ想像していたのは、かなり狭い感じを想像していたので、全然良かったです。

そして、何より綺麗。
全然問題ないです。

シャワー室には、荷物置けるような棚と洗面台があります。
洗面台にドライヤーもついています。

ボディソープとシャンプーもついています。

シャワー室入ったところには自動販売機があり、シャンプーとか洗顔とかも買えます。
備え付けのは嫌だなぁという人は、ここで買うこともできます。

ここで綺麗さっぱりになってから空港散策に繰り出すことができます。

スポンサーリンク

香港空港でランチタイム

香港空港は人が多いです。
いろんなところが工事中のせいか、ご飯食べるところはどこも人が多くて、少し時間をずらして、やっと席が空いたので、ご飯を食べることができました。

写真の物を食べました。
(名前は忘れちゃいました・・・)

味は薄味です。
自分はさっぱり系が好きなので、良かったのですが、濃い味ラーメンが好きな人は少し物足りないかもしれません。

スポンサーリンク

最後はお土産を買って、帰国の途へ

ご飯を食べた後は、ゆっくりお土産を買って、流石に疲れたので、早めに出発ロビーに行ってぼーっとしてました。

シャワーを浴びたおかげで、関空までの飛行機内は快適だったので、あのシャワーは本当に良かったと思います。

もし香港空港のトランジットで時間が空いた場合、シャワーを利用するのも良いかと思います。

ではでは〜

コメント