【サッカー】11月国際親善試合 メンバー発表! 【日本代表】

サッカー

ど~もtoniemonです☆

 

11月に2試合行われる国際親善試合の日本代表メンバー発表が11月7日にありましたので、紹介したいと思います。

年内最後の2試合かつ、アジアカップに向けての最終試合にもなるので、非常に大切な試合です。

スポンサーリンク

日本代表23名のメンバーは?

GK

東口順昭(ガンバ大阪)

権田修一(サガン鳥栖)

シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF

槙野智章(浦和レッズ)

佐々木翔(サンフレッチェ広島)

室屋成(FC東京)

三浦弦太(ガンバ大阪)

冨安健洋(シントトロイデン/ベルギー)

山中亮輔(横浜F・マリノス)

吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

酒井宏樹(マルセイユ/フランス)

MF

遠藤航(シントトロイデン/ベルギー)

青山敏弘(サンフレッチェ広島)

伊東純也(柏レイソル)

中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)

南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)

三竿健斗(鹿島アントラーズ)

堂安律(フローニンゲン/オランダ)

原口元気(ハノーファー/ドイツ)

柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)

FW

鈴木優磨(鹿島アントラーズ)

北川航也(清水エスパルス)

大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

 

スポンサーリンク

前回招集メンバーをベースに、注目の初招集選手も

10月の2試合では、2連勝と良い結果残した日本代表。

特にウルグアイ相手に4得点もできる攻撃陣は、見ててワクワク感が半端ないです。

今回もアジアカップを見据えて、10月の招集メンバーがベースになりました。

ケガで長友と小林が招集外となりましたが、その代わり山中と鈴木が森保ジャパンに初招集されました。

どちらの選手もすごい楽しみな選手ですが、特に鈴木にはとても期待しています。

ACLの過酷な試合でも良い動きをしていますし、大迫と良いライバル関係になるのではと思います。

やはり、競争がないと個人としてもチームとしてもレベルアップしないですしね。

 

ベネズエラとキルギスの2試合あるので、おそらくどちらかはテストっぽい形になるのかなと思っています。

攻撃陣では、大迫、中島、南野、堂安が一歩前に出ている状態なので、他の選手も負けずに活躍してアピールして欲しいですね。

 

左サイドバックのレギュラーを誰が勝ち取るのか、要注目!

長友が今回招集されなかったことで、左サイドバックのレギュラー争いが激しくなりそうです。

佐々木と山中の争いになると思いますが、活躍すればそのままアジアカップのレギュラーになる可能性も高いので、要注目です。

 

ボランチのレギュラー争いは?

これまでの試合を見ていると、遠藤はレギュラーで問題無いと思っています。

もう一人を誰にするのか?

柴崎はスペインで試合になかなか出られないこともあって、ウルグアイ戦では少し試合勘が足りないところが見られました。

その辺りが改善されると、柴崎が良いでしょうが、対人に強い三竿やボールをうまく捌ける青山も良いですしね。

ボランチのレギュラー争いも良い感じですね。

 

本当は井手口にも期待してるんだけどなぁ〜。

頑張れ井手口!

スポンサーリンク

11月の試合予定

◆ベネズエラ戦

11月16日(金)

◆キルギス戦

11月20日(火)

 

 

ではでは~

コメント