【サッカー】 3月欧州遠征メンバー発表 【2018年W杯ロシア大会】

サッカー

ど~もtoniemonです☆

 

ワールドカップ ロシア大会にだんだんと近づいてきました!

いやぁ~、楽しみですね!

なんといっても4年に1回の大、大、大イベントなので!

 

ワールドカップが始まるまでに一つの楽しみとして、メンバー選考があると思います。

ハリルホジッチ監督がどのメンバーでどのような戦い方をするのか、残り僅かな強化試合でメンバーの連携を高めつつ、メンバーを絞っていかなければなりません。

 

今回は3月に2試合予定されている強化試合のメンバー発表がされたので、それについて書いていきます。

 

※記事中の選手の敬称は略させていただきます。

スポンサーリンク

気になる発表されたメンバー26名は

GK

川島永嗣(メス)
中村航輔(柏)
東口順昭(G大阪)

DF

酒井宏樹(マルセイユ)
遠藤航(浦和)
長友佑都(ガラタサライ)
車屋紳太郎(川崎F)
宇賀神友弥(浦和)
昌子源(鹿島)
植田直通(鹿島)
槙野智章(浦和)
森重真人(FC東京)

 

MF

長谷部誠(フランクフルト)
三竿健斗(鹿島)
山口蛍(C大阪)
大島僚太(川崎F)
柴崎岳(ヘタフェ)
森岡亮太(アンデルレヒト)

 

FW

久保裕也(ゲント)
本田圭佑(パチューカ)
原口元気(デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
小林悠(川崎F)
杉本健勇(C大阪)
大迫勇也(ケルン)

 

スポンサーリンク

今回の選考の注目ポイント

自分が今回の選手選考で注目したポイントを挙げると、

  1. 乾、岡崎がメンバー外
  2. 本田、宇佐美が復帰
  3. 中島が初選出

です。

 

乾、岡崎がメンバー外

岡崎は怪我明けということもあり、メンバー入りは少し微妙かと思っていましたが、乾は予想外でした。

ネット上では、ほぼ内定しているから今回は選ばれなかったとの意見もありますが、ハリル監督のコメントしたように「得点力」が物足りなくて、選考外になった可能性が高いです。

乾に比べて、ゴールを量産している中島や、最近ゴールを取り始めて、調子が上がってきた宇佐美の方がインパクトとしては大きいかもしれません。

ただ乾はなんといっても世界トップリーグのスペインで活躍しているわけですし、乾のテクニックは日本代表にとっても、重要な攻撃のアクセントになると思っているのですが。

乾にはぜひともスペインリーグでさらに活躍して、代表に入ってもらいたいです。

 

本田、宇佐美が復帰

本田の復帰は想定内でした。

メキシコリーグで結果も残しているし、経験のある選手がW杯に重要であるとは思うので。

宇佐美ですが、最近の活躍を見ると、やはりシュートセンスは日本代表の中でも、ダントツだと思っています。

膝下の振りが早いので、コンパクトな振りで威力の強いシュートが打てますし、それも両足で打てるというのがかなりの強みですね。

 

中島が初選出

今回メンバー入りした選手の中で、一番楽しみな選手です。

楽しみにしているサポーターの人も多いと思いますし、ポルトガルリーグでの活躍が期待させますよね。

ポルトガルリーグでここまで急成長するとは予想できていませんでした。

 

 

スポンサーリンク

toniemonが選ぶスタメン

今回選出されたメンバーでスタメンを個人的な好みで考えてみました。

フォーメーションは4-3-3のアンカーシステムにしました。

 

 

 

少し攻撃の方に重きを置いてます。

両サイドFWは所属チームそのままに原口、宇佐美を置きました。

本田ですが、右FWでなくIHでの起用にしています。

ボールを落ち着かせ、タメを作り、前線へパスの供給を期待してます。

また試合の流れの中で、宇佐美と本田がポジションチェンジするのも面白いのではないでしょうか。

 

アンカーは安定の長谷部です。

両SBも最近スタメンで定着の長友、酒井にしました。

CBがかなり悩みました。

怪我をして今回選出外の吉田に代わり、誰を入れるのか?

大舞台に強い槙野を入れてみました。

もう一つの候補として植田を入れて、鹿島CBコンビも良いかと思いました。

 

後半途中から中島を入れて、疲れ始めた相手DFをボコボコにして欲しいです。

 

 

スポンサーリンク

3月の強化試合予定

※時間は日本時間

3/23(金)21:20  VS マリ

3/27(火)21:20  VS ウクライナ

 

ではでは~

コメント