【おでかけ】大阪周遊パスを使ってお得に1日おでかけしてみませんか?

おでかけ
スポンサーリンク

大阪周遊パスとは?

大阪周遊パスで何ができるのか?

大阪周遊パスを使うと、大きく4つのメリットがあります。

  • 無料で施設を利用できる
  • 施設で特典を受けることができる
  • 飲食店で割引があったりする
  • 大阪メトロなどが無料で利用できる

価格は?

大阪周遊パスは1日券と2日券の2種類があります。
価格はそれぞれ

  • 1日券:2700円
  • 2日券:3600円

となっています。

どこで買える?

大阪周遊パスは大阪メトロの駅長室や大阪観光案内所などで買うことができます。

大阪周遊パスの公式サイト

大阪周遊パスについて、もっと詳しく確認したい方は下のURLから公式サイトを覗いてみてください。

大阪の無料観光スポット40ヶ所!電車・バスが1日乗り放題!スルッとKANSAI【大阪周遊パス】
大阪の観光スポット40ヶ所以上が無料になる&#1236...
スポンサーリンク

大阪周遊パスでこんなところ行ってきました

大阪城で櫓見学

最初に大阪城へ向かいました。

櫓が特別公開されているのですが、大阪周遊パスを提示すると無料で中に入ることができます。

これまでは櫓を外からしか見ていなかったですが、中から別の景色を楽しむことができます。

また様々な展示もされていました。

 

 

 

 

櫓を楽しんだ後、次の目的地に向かいます。

大阪水上バス アクラライナーで淀屋橋へ

せっかくなら大阪周遊パスをうまく使用したいと思ったので、大阪城から次の目的地の天保山に行く途中までを水上バスを使ってみました。

JO-TERRACE OSAKAの近くにあるアクアライナー乗り場から淀屋橋へ向かいました。

乗船中は、船から大阪城を見たり、中之島公園や中之島公会堂を見ることができます。

天保山で観光船サンタマリアに乗船

アクアライナーで淀屋橋まで行った後、大阪メトロで大阪港駅へ。

で、また船に乗りますw

次は帆船型観光船のサンタマリアです。
この日は夏休み中ということもあり、多くの人が乗っていました。

サンタマリアはデイクルーズとトワイライトクルーズの2種類あるそうです。

 

天保山の観覧車で大阪の街並みを上から見てみる

サンタマリアに乗った後は、天保山の観覧車に乗りました。

ここも人気のスポットで、乗るまでに30分ほど待ちました。
シースルー仕様のゴンドラに乗ろうとするとさらに20分ほど待たないといけないみたいだったので、今回は普通のゴンドラに乗りました。

 

スポンサーリンク

大阪周遊パスを使った1日おでかけのまとめ

大阪周遊パスでいくら得になったのか?

大阪人としてやはりどれぐらいお得になったのか気になるところw

今回のお出かけを大阪周遊パス無しでやってみた場合は下の料金になります。

項目 料金
大阪メトロ:東梅田~谷町四丁目 230円
大阪城 櫓共通券 700円
水上バス アクアライナー(区間Aコース) 940円
大阪メトロ:淀屋橋~大阪港 280円
帆船型観光船 サンタマリア デイクルーズ 1,600円
天保山 大観覧車 800円
大阪メトロ:大阪港~梅田 280円
合計 4,830円

大阪周遊パス1日券との差額は、 4830-2700=2130

ということで、今回のお出かけでは2,130円もお得になりました!

大阪周遊パスをうまく活用して、お得に観光しよう!

今回言いたいことは、大阪周遊パスでお得に観光しよう!ということです。

うまく計画を立てれれば、もっともっとお得に大阪の街を観光することができます。
使い方も大阪メトロは改札を通すだけだし、各施設での利用は大阪周遊パスを見せるだけというすごく簡単なものです。

大阪の街を観光する際にはぜひとも大阪周遊パスを使うことをおススメします!

 

ではでは~

コメント