【ゲーム】FIFAシリーズ初心者が無課金で、FIFA19のFUTをどこまでいけるか! ~記念すべき初試合~

ゲーム

ど~もtoniemonです☆

 

『FIFAシリーズ初心者が無課金で、FIFA19のFUTをどこまでいけるか!』シリーズを続けていきます。

 

今回はFUTの初試合について書いていきます。

 

スポンサーリンク

とうとうシーズンが始まる!

まずはシーズンのコンピュータの設定

シーズンが始まる前にコンピュータの強さの設定をする必要があります。

まだFIFA19の操作とかに慣れていないので、とりあえず最初はセミプロで設定しました。

セミプロで余裕なら、次のシーズンはプロにしようと思います。

(「いきなりプロでやれよ!このヘタレが!」とか言わないでください…

m(_ _)m)

 

ちなみにシーズン途中で強さの変更はできないようです。

 

初試合、相手はサガン鳥栖!

最初はディビジョン10からのスタートになります。

これから、試合に勝って勝ち点を稼いで、昇格を目指していくわけです。

 

初試合、自分のスタメンはこんな感じ。

やはりラキティッチの能力の高さがずば抜けています。

ラキティッチに期待するしかないです。

今のチームは両サイドバックが弱点な気がします・・・

 

 

試合内容ですが、良い感じに前半2点入れて、「イケる!」ってなりましたが、FIFA19で一番最初にやった『ユベントス対パリ・サンジェルマン』の試合も2点先制した後に追いつかれたので、気は抜けなかったです。

 

ただ後半に入ってさらに猛攻をしかけて、終わってみれば6-0という圧勝!

やったりました!

MOMは、やはりラキティッチ!

さすが!

ただ逆に言うと、レンタル期限が切れてラキティッチがいなくなったらヤバそう・・・

 

試合が終わると、FUTコインが獲得できます。

このコインを集めて、選手パックを引いたり、アイテムを獲得したりできるみたいです。

 

また勝ち点もGETできました!

ディビジョン10は1シーズンに10試合あり、勝ち点9以上で昇格ということになります。

3連勝すれば、最短で昇格が決まるわけです。

目指せ3連勝!

 

6-0という大勝で幸先良くシーズンが始まりました。

ディビジョン10からディビジョン1まで上がるのはかなり大変そうな気がしますが、頑張っていきたいと思います。

 

 

ではでは~

 

 

 

 

コメント