【ゲーム】FIFAシリーズ初心者が無課金で、FIFA19のFUTをどこまでいけるか!~チーム作成~

ゲーム

ど~もtoniemonです☆

 

9/28にPS4版FIFA19をGETして、早速会社から帰ってご飯も食べずにFIFA19を始めました!

 

FIFA19には多くのゲームモードが搭載されています。

 

FIFAシリーズで一番人気のあるゲームモードがFIFA Ultimate Team、略してFUTとのことなので、いきなりこのゲームモードから始めてみました!

 

他のゲームモードについても実際にやってみてから、このブログで紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

FUTってどんなゲームモード?

FUTというゲームモードは簡単に言うと、選手を集めて究極のチームを作ろう!ってことです。

ウイイレでいうと、『myClub』に近いゲームモードになります。

試合をするごとにコインがたまり、そのコインで選手パックを引いて、選手を集めたり、移籍市場でオークション形式で選手を買うこともできます。

選手パックはいわゆるガチャなので、誰を引けるかわかりません。

どうしても欲しい選手がいる場合は、移籍市場で獲得する方が良いのだと思います。

スポンサーリンク

FUTの目標は?

目標というか、コンセプトはFIFAシリーズ初心者がどこまでFUTで強いチームを作れるか?ということにしたいと思います。

しかも、無課金で!

 

なぜ、無課金かというと、まぁ単純に課金したくないだけです。

そんなにお金持ちでもないので・・・

課金するぐらいなら、積立投資に回します!

 

スポンサーリンク

FUTスタート!チームを作っていくぜ~

スターターパックと選手の補強

最初、ベースとなる国を選びます。

選んだ国に関する選手が最初のメンバーとして多く選ばれるみたいです。

フランスと悩みましたが、『スペイン』に決定!

 

次に、キープレーヤーの選出です。

ネグレドを引きました。

 

次は、レンタル選手の獲得です。

5名の選手から1名だけ選ぶことができます。

能力の高い選手ほどレンタル期間が短くなります。

能力的にはモドリッチが一番良いですが、たった2試合しかレンタルできないので、ここはラキティッチを選びました。

 

ユニフォームの選択

ランダムに選ばれた9枚のユニフォームから1つ選びます。

ホーム用ユニフォームはかつて中村俊輔が所属していたセルティックにしました。

アウェイ用ユニフォームは、現在中島翔哉が所属しているポルティモネンセにしました。

バッジもランダムに選ばれた9個から選ぶのですが、なんとなくシュトゥットガルトに決めました。

かつて酒井高徳や浅野拓磨が所属していたチームですね。

 

ユニフォームやバッジはFUTを進めているとアイテムとして手に入れることができて、変更もできるようになるみたいです。

他にお気に入りのものを入手したら、変えたいと思います。

で、チームがひとまず完成!

 

スタートとなるチームが出来上がりました!

ここから長い戦いが始まるわけです。

 

FUTももちろん初めてなので、まだわからないことだらけですが、頑張ってチームを強くして、自分もFIFA19を上達したいと思います。

 

ではでは~

 

コメント