2021年6月までの投資信託の運用結果の公開

運用結果

月に1回の投資信託の運用結果レポートです。

ファンド選択で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

2021年6月末までの投資信託運用結果

個人資産

ファンド名買付金額評価金額トータル
リターン
トータル
リターン率
eMAXIS Slim
米国株式(S&P500)
882,0001,170,378+288,378+32.69%
eMAXIS Slim
全世界株式(除く日本)
919,0001,198,371+279,371+30.39%
eMAXIS Slim
国内株式(TOPIX)
382,200464,864+82,664+21.62%
eMAXIS Slim
先進国株式インデックス
3,508,0004,956,299+1,448,299+41.28%
eMAXIS Slim
新興国株式インデックス
279,400377,493+98,093+35.10%
ニッセイ日経225
インデックスファンド
100,000136,360+36,360+36.36%

家族資産

ファンド名買付金額評価金額トータル
リターン
トータル
リターン率
eMAXIS Slim
バランス(8資産均等型)
4,147,9004,962,817+814,917+19.64%
eMAXIS Slim
全世界株式(オールカントリー)
1,700,0001,957,327+257,327+15.13%
ニッセイ
外国株式インデックスファンド
1,140,0001,618,662+478,662+41.98%
ニッセイ
TOPIXインデックスファンド
259,986314,630+54,644+21.01%
SBI・バンガード・
S&P500インデックス・ファンド
1,700,0002,000,907+300,907+17.70%
スポンサーリンク

ひとこと

FIREを目指して、毎日投資を続けています。

いろんなことを試してみたい人間なので、購入しているファンドの種類は多いです。

いろんなファンドを買って比較してみると、国内株式のファンドの上昇率は他のファンドよりも劣りますね。

国内株式もある程度持っておこうというポートフォリオを組んでいましたが、その比率をもっと下げようかなと考えています。

特につみたてNISAは運用益が非課税ということを考えると、運用益があまり出ない国内株式を購入するのは、あまり得策ではないですね。

7月は全体の購入計画を少し見直そうかと思います。

コメント