【AI】データサイエンティストの道!目標はKaggle入賞で賞金GET!【人工知能】

AI

ど〜もtoniemonです☆

 

Python 3 エンジニア認定基礎試験に無事合格したものの、それっきりAIに関するスキルアップができてませんでした・・・

【AI_05】Python 3 エンジニア認定基礎試験 合格体験記【人工知能】
ど〜もtoniemonです☆ AIエンジニアの道としてまずはAIエンジニアに必須スキルとも言えるプログラミング言語である『Python』の習得を目指していました。 そして取得の一つの目安として、Python 3 エンジニ...

 

競馬予測AIとかFX予測AIを作るためにも頑張らないと!と思い、また勉強を頑張っていきます。

最終目標は予測したいものを精度良く予測してくれるAIを作ることですが、別の目標も見つかりました!

それは、

『Kaggleで入賞して賞金をGET!』

です。

 

Kaggleを知らない人のために簡単にKaggleについて説明します。

スポンサーリンク

Kaggleって何?簡単に説明すると・・・

一言で言えば、「機械学習・データサイエンスのコミュニティ」です。

Kaggleではコンペが開催されていて、賞金付きのコンペもあります。

与えられた課題に対して、成績上位者にはデータ解析などに使ったソースコードを提供する代わりに賞金が与えられるわけです。

 

コンペは様々な企業や政府から課題が出されています。

以前は、メルカリもコンペに課題提供していました。

 

コンペの賞金は5万ドルを超えるもの多く、メルカリは1位:6万ドル、2位:3万ドル、3位:1万ドルを賞金としていました。

 

スポンサーリンク

Kaggleの入賞を目指す理由は・・・

Kaggleの入賞を目指す理由は、

  • データサイエンティストとしてのスキルを向上させ、競馬予測AIやFX予測AIの開発に役立てる
  • 賞金をGETして、お小遣いUP
  • 優秀なKaggleコンペ上位者は有名企業から勧誘受けることができるかも

ってとこです。

 

AIエンジニアとして、Kaggleのコンペを利用して、レベルアップを目指すことは良いやり方だと思っています。

モチベーションの維持がしやすいです。

 

Kaggleのコンペは世界中に競争相手がいるので、入賞はめちゃくちゃ大変ですが、それでもやりがいがあると思っています。

Kaggleで上位入賞者になれば、世界でも通用するということになるので。

 

スポンサーリンク

Kaggleコンペの入賞を目指して勉強を始めよう!

いつの日か、Kaggleで賞金をGETするんだ!という目標は描けたので、それに向かって後は進めば良いだけです。

とりあえずは勉強!

自分、まだ機械学習なんてほとんどわかっていない状況からのスタートですけど・・・

本当にレベル1の状態です(笑)

勉強を積み重ねれば、レベルは上がっていきます。

勉強しなければレベルが上がることはありません。

RPGゲームで敵を倒して、レベル上げをするがごとく頑張ります!

 

ではでは〜

AI
スポンサーリンク
toniemonをフォローする
勇者の道もレベル1から

コメント